みやぎNPOナビ
 みやぎNPOナビは、NPOや市民活動団体の情報をよりわかりやすく公開するために、みやぎNPO情報公開システム運用協議会が提供するウェブサービスです。
仙台市
石巻市
気仙沼市
名取市
登米市
栗原市
大崎市

特定非営利活動法人 20世紀アーカイブ仙台

法人格 特定非営利活動法人
団体名 20世紀アーカイブ仙台
ふりがな にじゅっせいきあーかいぶせんだい

NPO法人の所轄庁 仙台市
代表者氏名 坂本 英紀
主たる事務所のある市町村 仙台市宮城野区
従たる事務所のある市町村
設立年月日 平成 21年 6月
登記事項証明書の
法人設立の年月日
平成 21 年 6 月
活動目的  20世紀アーカイブ仙台は、民間、一般市民に対して、かつての大正、昭和の先人達が伝えてきた伝統、文化歴史資料を収集すること、そして、それらの作業により、途絶えがちな世代間のコミュニケーションを提供する。
 熟年の方には、ご自身の思い出が鮮明に蘇る「回想」効果によって、保健・医療・福祉の増進を図り、次世代を担う子供達に対しては、郷土の良さを形にして残して伝え、健全育成を図るなどの活動を行う。
 これらの事業を行うことによって、古き仙台はどんな姿だったのかを多くの市民へ伝え保存し、過去とのつながりを実感できるようアーカイブ化して後世に残し寄与することを目的とする。
活動概要 1)過去の映像、写真、8㎜フィルムなどの資料収集、及び アーカイブ化
2)音、音楽を活用した健康増進、音楽療法の普及を図る
3)昔懐かしいわらべ歌、昔話、子供の遊び等の収集し、保存を図る
4)収集資料の上映会や写真展の開催、及び市民との交流を図る
5)アーカイブ化に関する人材の育成・支援
6)東日本大震災を後世に残し、語り継ぐため、資料を収集・保存し活用を図る
7)歴史、民俗に関する資料の収集、多様な媒体の保存のサポート
具体的には
①2008年、国際的な記念日「ホームムービーディ」を仙台で初めて開催、8㎜フィルムの上映会、写真展などの開催。以後毎年実施。
②回想法出前レクリェーションの実施、および回想法実践者の育成活動。
③「昭和の仙台」語る会の実施。
④昭和の仙台の写真集と映像をまとめた「クラシカルセンダイ」出版。
⑤3.11震災後は「市民が撮った震災」画像の収集、被災地での映画上映実施。
⑥震災写真パネル展、全国110カ所で開催
⑦3.11市民が撮った震災写真集「3.11キヲクのキロク」出版
⑧古地図で歩く仙台さんぽの実施
⑨内閣府・震災復興事業「文化なしごと創造事業」参画
⑩3.11被災地での映画無料上映会の開催
⑪定点観測アーカイブ「3.11を撮り続ける会」一般公開サロン実施

連絡先 住所 〒983-0021
仙台市宮城野区田子1-11-2
クリップビル
電話番号 022-387-0656
FAX番号 022-387-0651
メールアドレス npo@20thcas.or.jp
ホームページ http://www.20thcas.or.jp/
ブログ

主たる活動分野 まちづくり/まちづくり
その他の活動分野
まちづくり/まちづくり
福祉/福祉
リンク先

    現在対象の情報はありません