みやぎNPOナビ
 みやぎNPOナビは、NPOや市民活動団体の信頼性を高めるための情報提供の仕組みづくりに向け、みやぎNPO情報公開システム運用協議会が運営するサイトです。[石巻市版]では、石巻市内の市民活動団体の情報を提供しています。

お知らせ

  • 団体情報の新規登録について(2013.03.27)
  • 団体情報の新規登録を開始いたしました。 所定の用紙に必要事項を記入の上、事務局まで郵送していただくか、登録フォームから必要事項を入力して送信してください。 事務局で内容を確認し、ご連絡いたします。 次の
  • みやぎNPOナビのサービスを開始いたしました(2013.03.27)
  • みやぎNPOナビでは、宮城県内のNPOや社団法人を個別に調査し、団体情報として登録しています。 どうぞご活用ください。

トピック

  • ケアカフェinいしのまき
  • 2月9日(木)石巻市東中里の一般社団法人地域障害者雇用促進協会Nさぽーと・みやぎを会場として、「ケアカフェinいしのまき」が開催されました。このイベントは、ケアスタジオJSUさん主催のもと、日常生活の中でできるケアの情報が必要な人に届くように、市内各地で開催されています。毎回様々な専門分野の先生をお招きし、今回はきゅうりや生姜などの野菜が入ったデトックスウォーターの試飲や、視覚障がいがある方にもできる指ヨガ&ヒーリング、婚姻届を書く際の美文字教室、幸せな再婚に関する講話など、..
  • 助成事業の実践と評価
  • 1月27日(金)多目的スペースK-BOXにて、いしのまきNPOセンター主催のもと「助成事業の実践と評価」と題した講座が開催されました。講師には、元トヨタ財団プログラム・オフィサーとして研究及び市民活動等に関する助成事業の開発・運営に長年携わってこられた渡辺元氏をお招きし、NPOが信頼性を向上するための具体的なお話を頂きました。世論調査の結果から見たNPOに対する社会の関心や期待する役割や、信頼されるNPOの条件。また、助成先を決定する際の選考基準や、魅力ある事業づくりのポイン..
  • 「小規模多機能自治」勉強会
  • 1月26日(木)石巻中央公民館第一会議室にて、まちの未来に備えるために 2020年代の石巻と「小規模多機能自治」勉強会が行われました。講師はIIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)代表の川北秀人さん。2020年の石巻の姿を予測し、これから住民が考えていかなければいけないことなどを共有し、小規模多機能自治の先進事例である島根県雲南市の取り組みなどをご紹介いただきました。次の時代の担い手である子供たちを自分の地域に定着させるには、「地域で稼げる力を身に着けさせることが大切」..
  • NPOのための決算書作成初級講座in石巻
  • 1月25日(水)石巻市総合体育館会議室を会場として「NPOのための決算書作成初級講座in石巻」が開催されました。この講座はNPO団体を対象として「決算書作成時の不安を解消すること」を目的に、みやぎNPOプラザ主催のもと行われました。会場には市内外から約20名の団体職員が集まり、NPOの会計に大きく携わられている税理士の高橋秀一さんを講師として、決算書類作成の段取りや作成方法のポイントについて学びました。一般企業とNPOの決算方法の違いや、NPO法人の会計の特性、注記記載の重要..
  • りぷらす体操教室開催
  • 12月21日(水)カリタス石巻ベースを会場として、貞山一丁目の住民有志の会「すみれ会」によるお茶会が開催され、そのなかで一般社団法人りぷらすによる体操教室が行われました。今回はりぷらすが実施している「おたがいカラダづくりサポーター講習」を修了した三名のサポーターさんが指導役となり、バランス体操や、身体をほぐすストレッチ方法など生活の中で気軽に実践できる様々な運動を、なんでこの体操が大切なのか、どんな効果があるのかなどひとつひとつ丁寧に説明しながら、参加者の皆さんと一緒に行いま..
  • 夢見るファッションショー
  • 12月18日(日)石巻市こどもセンターらいつにて、高校生が手作りで企画・運営を行った「夢見るファッションショー」が開かれました。「石巻に魔法をかける!」そんな思いで立ち上げたファッションショー。「生まれ育った町の未来」や「大事な人」をテーマにしたドレスを考える「明日を夢見るドレス」絵画コンクールで、最優秀賞に輝いた作品は、主催者の武田真由子さんが、石巻中2年の時にデザインしたドレス「復活の芽生え」。その他にも石巻の自然や、デザイナーの思いが込められた作品が披露され、会場のみな..
  • みっちゃんちクリスマス会
  • 12月16日(金)中央3丁目のNPO法人髙橋園みっちゃんちにて、クリスマス会が開催されました。みっちゃんちは、民家を利用して障害者日中一時支援と高齢者のミニデイサービスを行っています。室内は色とりどりのクリスマスツリーや飾りで彩られ、参加した子供たちと保護者の皆さんにはスタッフ手作りの特製ちらし寿司や焼きそばなどのご馳走がふるまわれました。また、サンタさんとトナカイからのプレゼントやじゃんけん大会、マジックの披露などの楽しい催しもあり、あたたかい家庭的な雰囲気のもと、みんな笑..
  • 「ともいき」シンポジウム
  • 12月11日(日)JAいしのまき・大会議室を会場として、「石巻の明日を創る!「ともいき」シンポジウム~復興支援から困窮者支援へ~」が開催されました。この催しの主催団体である(公財)共生地域創造財団(奥田知志代表理事)は、各地で困窮者支援を行っているホームレス支援全国ネットワークと、西日本に展開するグリーンコープ共同体、主に東日本を中心とする生活クラブ生協の3団体で組織され、東日本大震災の支援活動を行っています。石巻では今年の6月より鹿妻地区に事務所を構え、地域のNPOと連携し..
  • ホームページ作成講座
  • 11月25日(金)12月2日(金)の2日間、石巻市NPO支援オフィスを会場として、いしのまきNPOセンター主催のもと「ホームページ作成講座」が開催されました。NPO法人パソコンママネットの代表・遠藤一恵さんが講師となり、JIMDOという無料ホームページ作成サービスを使用して実際に自分たちの団体ページを作りました。初日はJIMDOの特徴や、画像の入れ方やリンクの貼り方などの基本操作。二回目の本日は、検索エンジンに引っかかりやすくするコツや、Facebookページにリンクを貼る方..
  • 年賀状作成講座
  • 11月29日(火)石巻市NPO支援オフィスにて、NPO法人パソコンママネットさん主催の元「年賀状作成講座」が行われました。この講座は、はがき専用ソフトを使わずに、Word機能を活用してオリジナルの年賀状を作成するものです。パソコンママネット代表理事・遠藤一恵さんの指導のもと、はがき印刷ウイザードやテキストボックスなどの機能や、来年の干支「酉」のかわいいイラスト、好きな背景を使い、それぞれが素敵な年賀状を完成させました。参加者の皆さんからは「背景の模様のつけ方が初めてわかった」..
  • スポーツフェスタ2016
  • 11月27日(日)石巻市総合運動公園にて、東北電力主催のもと「スポーツフェスタ石巻2016」が開催されました。U-10フットサル、3人制のミニバスケットボール、リトルシニア中学硬式野球の3競技の大会が行われ、寒空の下、子どもたちは元気よく汗を流しました。様々な出店もあり、石巻焼きそばやサバだしラーメンなどの飲食・物販ブースのほか、うみの杜水族館の移動水族館や、東北電力による高所作業車体験乗車ブースなどもあり、来場客たちは楽しみました。また、むすび丸やイシノマケンなどの宮城のゆ..
  • ASATTEオープン!
  • 11月25日(金)立町2丁目の再開発ビル1階に「ASATTE(あさって)」がオープンしました。食品や生活雑貨、レストランカフェの複合施設となっており、店名には「明日からその先につながる、思いが形になるそう遠くない場所」という想いが込められているそうです。石巻の水産加工を中心とした10社の作り手による「うまいものマルシェ」や、ナポリタン、カレーライス、オムライスなどの昔懐かしい洋食メニューが楽しめるレストラン「日高見レストラン」、12月には生活雑貨のコーナーもオープン予定です。..
  • 石巻商工会議所女性会主催 公開講演会
  • 石巻商工会議所女性会主催の公開講演会が11月15日(火)石巻グランドホテルで行われました。石巻からものづくりを世界に発信している今野梱包株式会社代表取締役の今野秀樹さんと株式会社石巻工房の千葉隆博工場長が、講師として自らの取り組みやものづくりへの考えを発表されました。石巻工房は震災後、市民工房として始まり、現在ではDIYメーカーとして日本のみならず世界に商品を納品しているそうです。デザイン性が認められ2012年には「グッドデザイン賞」を受賞されています。今野梱包さんは、11年..
  • 住民支え合い活動「塩分控えて健康に」
  • 9月25日(日)石巻市遊楽館にて、いっぽずつ…乳がんになったあなたとともに(勝浦千珠代表)さん主催のもと、住民支え合い活動「塩分控えて健康に」が開催されました。今回は、70代、80代の地域女性で構成されたコーラスグループ豊かに老いる会のメンバー11名を含めた30数名が参加。会の前には、いっぽずつ…の澤口宗穂さんによるお抹茶とお饅頭のご馳走&作法講座もあり、和やかなムードのもとスタートしました。管理栄養士の齋藤佐和子さんを講師に迎え、塩分を控えた材料を使用した「ベーコンとコーン..
  • 被災地におけるDV予防啓発講座
  • 9月8日(木)石巻市総合福祉会館みなと荘にて、宮城県主催のもと「被災地におけるDV予防啓発講座」が開催されました。今回は「児童虐待問題を考える―虐待が子どもに与える影響とは?」をテーマに、児童虐待問題に取り組まれている小幡 佳織里弁護士を講師にお迎えして事例などを交えたお話を頂きました。会場には児童福祉や教育関係者、関心のある市民らが集まり、虐待の種類から子どもに及ぼす様々な影響、虐待に繋がりやすい家庭の特徴や早期発見のポイントなどを学びました。最後に小幡弁護士は「児童虐待は..